ライコウ捕獲のコツ!フィールドリサーチ「大発見」でゲットする方法

フィールドリサーチの「大発見」で今月からポケモンライコウが登場しました。

今回は、大発見でライコウを捕獲するためのコツについて解説したいと思います。

フィールドリサーチについて詳しくはこちらをご覧ください↓

フィールドリサーチについて完全解説!大発見でレアなポケモンをゲット!

フィールドリサーチ
3月31日に追加された新要素ポケモンリサーチ。 土曜日の早朝リリースだったので...
続きを読む

大発見時のライコウの捕獲率は?

ライコウの捕獲率は前回のカビゴンやサンダー、ファイヤー、フリーザー同様100%となります。

ゲットチャンスをタップすると捕獲画面に移行するので、焦らずにいきましょう。

事前に用意しておくものは?

まず、ハイパーボール、きのみは5個ずつ用意しておくと安心できます。

モンスターボールやスーパーボールでも捕獲できないこともないですが、かえってボールをたくさん使ってしまう可能性が高いです。

捕獲率100%なので、捕獲できるまで終わりません

ライコウのサークルゲージは?

一番大きい状態

一番小さい状態

そこまで遠くないので、少しだけ遠目に投げると良いでしょう。

また、きんのズリのみを与えた時のゲージの色はこちらになります。

きのみを与えてない時はだったゲージが、きんのズリのみを与えるとややオレンジになります。

高個体値のライコウは?

捕獲時のCPが1435だった場合が、個体値が一番いい状態になります。

まだ伝説ポケモン「ライコウ」を持っていない方も、強化のためにアメが欲しい方も

ライコウをゲットするために、フィールドリサーチを毎日こなしてスタンプを受け取りましょう。

その他の大発見やフィールドリサーチに関しての情報

 

 

関連データ

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。