ルート化、脱獄化された端末で起動ができなくなる!

スポンサーサイト

9/14に公開されたアップデートVer0.37.0からルート化、脱獄化された端末でポケモンGOを起動できなくなる対策が実施されました。

 

起動できなくなった端末

起動できなくなった対策端末は以下のとおりです。

・root化されたAndroid端末

・Jailbreak(脱獄化)されたiOS端末

これらの端末ではゲームが立ち上がらないように対策が施されています。

野良apkも使用不可に?

AppStore以外からダウンロードした野良apkや、apkの中身を改変したもので立ち上げようとした場合にも起動できなくなる現象が発生しているという報告があります。

root化解除、復帰するには?

今回のアップデートを機に、root化を解除してポケモンGOをプレイしたいという方も多いかと思います。しかしながら一度root化した端末はその情報も残ってしまい、単純にroot化解除しただけでは起動できないという事もあるようです。

 

root化チェックを回避するには?

「Magisk」というroot化ツールでは、root状態を一時的に無効化する機能があり、この機能を使うとroot化チェックを回避できるという情報があるとされています。※海外掲示板の情報で未検証です。

 

関連情報

アップデートVer0.37.0配信開始!相棒ポケモンやGO Plus対応など!

ニュース アップデート
ポケモンGOのアプリバージョン0.37.0が配信開始されました。 iOSでのバージョン表...
続きを読む

 

 

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメント一覧 (1)

最新コメントを読み込む

コメントお待ちしております