おこうって何?その効果と使い方について

スポンサーサイト

「おこうってモジュールとどう違うの?」
「本当に効果があるの?」
この記事ではそのような疑問にお答えしたいと思います!
06

おこうとモジュールの違い

簡単に言うと
・どこでも使えて自分にしか効果がないのがおこう
・ポケストップでのみ使えて周りの人にも効果があるのがモジュール
です!

おこうを使うとどうなるの?

おこうを使用すると、30分間自分にポケモンが集まって来てくれます。つまり立ち止まっていてもポケモンが現れるわけです。
さらにおこうを使うと、画面右下に表示されている「かくれているポケモン」に表示されていない(近くにいない)ポケモンも出現する事があります
07
いつも通るルートにあまりポケモンが居ない時や、まだ持っていないポケモンを発見したい時、またしばらく一カ所に留まる時などに使用すると便利です。

本当に近くにいないポケモンが出るの?

実験してみました。
まず「道具」から「おこう」を使用します。

09

おこうの効果が発動しました。おこうの効果が続いている間はプレーヤーの周りにピンクの煙が漂っています。画面右にあるおこうマークの下にあるのがおこうの効果が続く残り時間です。

10

こちらが残り時間19分38秒の時点での近くにかくれているポケモンです。覚えておいてくださいね!

11

その少し後(証拠に残り時間は18分27秒になっています)

12

かくれているポケモンリストにいなかったマダツボミが出ました!

おこうの効果で現れたポケモンは・・・

おこうの効果によって現れたポケモンと、近くにかくれていたポケモンは出現した状態から見分ける事ができます。

おこうの効果で出現

ポケモンの周りの波紋がピンク色で、ピンクのもやが取り巻いています。
%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%b1%e3%83%a2%e3%83%b3go-2

かくれていたポケモンが出現

ポケモンの周りの波紋は通常通り白い色をしています。
%e7%99%bd%e3%81%84%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%81%ae%e5%a0%b4%e5%90%88

おこうで出現するポケモン

おこうを使うとどの程度の頻度でポケモンが現れるのでしょうか?何度も使用した結果から以下のように推測されます。

・おこうによるポケモン出現はだいたい5分に1匹。
(30分の効果時間で約5〜6匹)
・立ち止まっていても、動いていても特に出現率は変わりません。
・ポケモンが出やすい場所で動き回ってみても特に出現率は変わりません。

※ネットをみるといろいろ報告あるので、地域や場所によって効果に違いがある可能性もあります。

おこうの入手方法

初回のみ無料で2個もらえます

ポケモンGOを初めてプレイすると、最初から無料で2個所持しています。

レベルアップで入手する

トレーナーがレベルアップすると、報酬としていくつかアイテムがもらえます。その中におこうも含まれている時があります。
おこうが含まれているのは今現在わかっている範囲では、レベル5、7、15、20、25、30になった時の報酬です。各1個無料でもらう事ができます。

ショップで購入する

購入には「ポケコイン」が必要です。

おこう1個 80ポケコイン
おこう8個 500ポケコイン
おこう25個 1250ポケコイン

まとめ

このようにおこうを使うと、あまりポケモンに出会えない場所でもポケモンに出会う事ができます。また「ちかくにいるポケモン」に表示されていないポケモンが出る事もあります
うまく利用して図鑑登録数を増やしましょう!

その他の疑問はこちら、初心者ガイドをご覧下さい。

初心者ガイド〜序盤の攻略まとめ〜

攻略情報 初心者向け
これからポケモンGOを始める方へ、ゲームの開始から序盤でやるべきことをまとめて...
続きを読む

関連データ

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメントお待ちしております