アップデートVer0.31.0が公開!変更されたメニュー位置など詳しく紹介!

スポンサーサイト

2016年7月31日にポケモンGOの最新バージョン0.31.0が公開されました。

バージョン番号

ゲーム内のバージョン表記:0.31.0
GooglePlayのバージョン表記:0.31.0
AppStoreのバージョン表記:1.1.0

主な更新内容

ストア内の説明より
– トレーナーアバターがプロフィール画面から再編集可能になりました
– 一部の技のダメージを調整しました
– ジムのアニメーションを一部調整しました
– メモリー問題を改善しました
– 近くのポケモンから足あとを削除しました
– エンカウント中のバグを修正しました
– ポケモンの詳細画面を更新しました
– メダルの画像を更新しました
– マップの表示の不具合を修正しました
– 一部テキストの修正しました

アバターの編集機能

ゲーム開始時に決めたアバターを変更できるようになりました。プロフィール画面の右下メニューを開くと表示されます。

image

 

足あと表示削除

これまでも機能していなかった、近くにいるポケモンの足あと表示が削除されました。

image

機能を維持することが難しかったのか?歩きスマホを助長する仕組みでもあるため削除されたのかもしれません。

 

バッテリーセーブ機能が削除

不具合報告の多かったバッテリーセーブ機能が削除されました。

image

 

博士に送るボタンが変更

押しづらい位置にあった「博士に送る」ボタンの位置が変更されました。ポケモン画面の右下メニューを開くと表示されます。

image

 

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメントお待ちしております