ジム防衛に活躍!カビゴンの特徴、入手方法、おすすめ技!

スポンサーサイト

金銀ポケモン追加やアップデートによる修正があっても、まだまだジムバトルで元気な「カビゴン」。

カビゴンを入手する方法や強さの秘密、おすすめの技などについてまとめました。

カビゴンの入手方法

カビゴンを野生で入手できる可能性は、極めて低くなっています。見つけたら確実に捕まえておきましょう。

また、カビゴンは10kmタマゴから孵化することもあります。可能性としてはこちらのほうが高いかもしれません。タマゴから孵化したポケモンは高個体値ですので、しっかり育ててやりましょう。

カビゴンの特徴

高い耐久性

カビゴンは攻撃、防御の種族値がともに190と、かなりの高水準にあります。それ以上に注目されるのはHP。HPモンスターとも言えるハピナスやラッキーには及ばないものの、320の種族値はかなり高い水準にあります。

その耐久性から、ジムの防衛により向いているポケモンと言えます。

耐性・弱点ともに少ない

カビゴンはノーマルタイプということもあり、弱点、耐性ともに少ないのが特徴です。それゆえ、多くの相手に安定して戦うことができます。唯一の弱点であるかくとうタイプは、アップデート以降活躍の場面が増えていますので、十分に注意しましょう。

弱点(1.25倍):かくとう
耐性(0.8倍):ゴースト

カビゴンのおすすめ技

通常技

技名 威力 DPS
しねんのずつき(エスパー) 12 10.9
したでなめる(ゴースト) 5 10

ゲージ技

技名 威力 DPS
はかいこうせん(ノーマル) 150 39.5
ヘビーボンバー(はがね) 70 33.3
じしん(じめん) 120 33.3
※のしかかり(ノーマル) 50 26.3

※は過去に習得済みのポケモンのみ。新規に習得することは不可能です。

通常技は2種類。いずれもタイプ一致技ではありません。発動時間やゲージ効率を考えると「したでなめる」ですが、弱点であるかくとうタイプに強い「しねんのずつき」も悪くはありません。

ゲージ技は3種類。タイプ一致かつアップデート以降大幅に強化された「はかいこうせん」がもっともおすすめの技です。

なお、現在は覚えなくなっているものの、「のしかかり」も悪くはありません。持っている方がいれば大切に使いましょう。

まだまだ活躍してくれそう

そのフォルムもあり人気の高いカビゴンですが、金銀ポケモン実装以降も戦力としてがんばってくれそうです。

そうそうお目にかかれるポケモンではありませんが、もし手に入ったら大切に育ててくださいね。

関連データ

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメントお待ちしております